いまはたくさんのレジャーがありますが、冬限定のレジャーというと、スノボとかスキーがあります。

昔はスキーにいくというと泊りがけででかけていくのが普通でしたが、最近は新幹線とか、日帰りスキーツアーをバスでおこなうこともあって、日帰りスキーが人気になっています。



とくに関東から日帰りできるスキー場といえば新潟が新潟が人気です。

新潟の湯沢にはガーラスキー場がありますが、新幹線で都心から2時間弱でいけるということで、十分日帰りでいけます。


しかもガーラスキー場には温泉施設もあるので、帰りに温泉にはいってから帰ることもできるので人気になっています。
新幹線や特急も本数がかなり増えているので、日帰りスキーができるのです。

さらには、新潟の湯沢には、関越自動車道があるので、これも都心から4,5時間くらいでいくことができます。

All About情報探しの最新サイトをご用意いたしました。

早朝に家をでれば午前中には新潟に付きます。

珍しい日帰りスキー情報を見つけましょう。

日中にスキーをして夕方に現地をでれば夜には家に戻ることができます。

このように最近は新幹線や交通網などの発達によって、無理のないスケジュールでスキーにでかけていくようになりました。ですから忙しいサラリーマンやOLさんでも日帰りでスキーを楽しむようになりました。

ただ、日帰りというのは、疲れるのも事実ですから、現地での行動で無理をしすぎないということも必要です。

前日から睡眠をしっかりとってでかけるようにすることが、安全に行ける要因になっているのです。

Copyright (C) 2016 日帰りスキーを楽しむ All Rights Reserved.